トップページ > GOOD MORNING 2022年10月号 > GOOD MORNING 2022年10月号(1)

GOOD MORNING 2022年10月号(1)

【特集】小林良子新会長インタビュー

東京都倫理法人会40年の歴史の中で初の女性会長に就任した小林良子会長。
企業研修と人財育成を株式会社スマイル・フォスターを起業する一方で、江戸川区の会長や、研修委員会委員長、ブロック長など東京都の役職者を務めてきました。
起業し、事業を進める中で、倫理法人会に入会しての学び、経験がどう活かされてきたのでしょうか。お話をお伺いしました。

●起業の想い

103275071_3104333922983500_1411464103967151840_n.jpg私は東京都江戸川区で、企業研修と人財育成コンサルタント業を営んでおります。
「スマイル=笑顔」を「フォスター=育む」、すなわち「笑顔で働く人を増やす」という想いを込めて名付けた「株式会社スマイル・フォスター」は、今年で設立七年目を迎えました。
独立するまでは、会社員として二十四年にわたり勤務していました。営業の責任者を経て、会社のナンバー二である専務取締役として奮闘。その経験から「人財が企業の要」であると痛感していた私は、「人を育てる教育業」で独立起業しようと決めていました。そんなある時、知人の紹介で江戸川区倫理法人会に入会。会社に勤務しながら、経営者としての心の在り方を学び始めました。

●独立への道のりと倫理指導によって気づいた感謝の心

65847335_2378047548945478_4275059332309057536_n.jpg独立への道のりは、易しいものではありませんでした。
なぜなら、社長はすぐに独立を認めてくれなかったのです。さらに、社長は私に人生観を教えてくれた恩師でもあり、恩を仇で返すようで私は心苦しくもありました。
三年にわたって交渉を続け、やがて独立を認めてもらえたのですが、諸事情で退社は一年間延期。設立した会社は開店休業のまま。
ところが、同じ年に江戸川区倫理法人会の会長も拝命することになりました。全てを受けきる自信がなく、不安に押しつぶされそうになった私は、倫理指導を受けました。
「社長の支えによって今の自分がある」
倫理指導を通じてことに気づいた私は、社長に自分の驕りを詫び、心から感謝の思いを伝えることができました。
『栞』の第十三条に「終始一貫ということは、成功の秘訣であるが、これができないのは皆本を忘れるからである。」とあります。「本」への感謝を深めたこの体験が、私自身の経営者としての軸となったと実感しております。

●事業における苦難と実践

87062035_2845075775575984_8348887983532802048_n.jpgその一年後に退職した私は、それ以来自社の事業に専念してきました。

コロナ禍では「収益の大きな割合を占める新入社員研修の九割がキャンセルになる」という苦難がありました。
すぐに、倫理指導を受けた私は「明朗な心を持つ」実践を始めました。
「この状況が続いたら、従業員のお給料は払えなくなるのでは」など様々な不安が押し寄せてくる中で、明朗な心を持ち続けることは容易ではありませんでした。
しかし、「純粋倫理の苦難観を日頃学んでいるのだから、実践しなければ意味はない」と腹を決め、「なんのこだわりも不足もなく澄みきった張りきった心」を常に意識し、目の前の従業員や、残りの一割のお客様に心をこめて対応しました。すると「皆に支えられてこそ、仕事ができるのだ」という感謝の思いが深まっていき、「今できること」に集中して取り組むことができました。
そして、三カ月もしないうちに、以前のお客様から「研修はすぐに再開はできませんが、うちの会社のコンサルタントをお願いできませんか?」と思いもかけぬ依頼があったのです。しかもその後、他のお客様のご紹介もいただけるようになりました。お蔭様で、一番厳しいと思っていた六期目の決算で、なんと過去最高益を出すことができました。

この体験によって、経営者の心の持ち方が、すべての事業繁栄の源になると確信しました。また、心の持ち方を学ぶには、純粋倫理における「『経営』の『経』の縦軸」について学ぶことが何よりも重要であると思います。

●会長就任にあたって

305248392_3131522700446767_3852951884938397787_n.jpg最初は「お役は大変で負担」という意識がありました。ただ、お役を本気でやりつづけると、自分の器が大きくなり、出逢う人も変わっていき自身にエネルギーがみなぎるようになったことを実感していきました。ついには、お役を通しての実践こそが最高の自己革新であると意識が変わりました。そして、今まで指導してくださった方々や倫理の恩人の皆様への恩送りとして、会長職も受けきろうと決意を固めました。
今後も、会長として、より多くの会員や経営者のみなさまに純粋倫理の意義を伝えながら、自社と法人会の発展に努め、地域に貢献できる企業を目指してまいります。

「社員が笑顔に・・・」
「社員が自ら喜んで働く意識改革を行いマンパワーを会社の発展と進化を繋げることを使命に社員研修を行います」とスマイル・フォスターの会社案内のホームページに書かれています。
その裏には、倫理指導によって気づいた感謝の心と明朗であることの大切さ、また、倫理法人会のお役に本気で取り組んで得られた自己革新の体験があるように感じました。
令和5年度の方針として掲げられた「MIKS東京5000」の実現に向けて、会長と心を合わせて笑顔で取り組んでいきましょう。

◆小林良子(りょうこ)プロフィール  
株式会社スマイル・フォスター 代表取締役 
・国家資格キャリアコンサルタント
・JBCA.CBMIⓇビジネスマナーインストラクター
・CBC経営診断士・財務管理診断士
・ワークマインド・バランスアドバイザーⓇ(女性活躍支援)他
会社URL https://smile-foster.tokyo

≪事業内容≫
1・研修事業(新人・中堅社員・管理職研修/セルフキャリドック導入等)
2・中小企業向けコンサルタント事業(対象:10億を目指す企業向け)
3・事業塾運営(経営計画の作成~事業のプレゼンまで/現在8期生開講中)
4・女性活躍推進プログラム支援

≪倫理歴≫
2011年 江戸川区倫理法人会入会
2012年 江戸川区倫理法人会幹事
2013年 江戸川区倫理法人会副専任幹事
2014年 江戸川区倫理法人会専任幹事
2015年 江戸川区倫理法人会会長 東京都レクチャラー 
2016年 江戸川区倫理法人会会長 法人レクチャラー
2017~2018年 江戸川区倫理法人会相談役 城東地区副地区長 法人レクチャラー
2019年 江戸川区倫理法人会相談役 東京都研修委員長 法人レクチャラー
2020年~2021年 東京都倫理法人会 副会長 第1ブロック長 法人レクチャラー
2021年~ 倫理経営インストラクター
2022年 東京都倫理法人会 会長


広報誌「GOOD MORNING」2022年10月号 1 2 3

ページトップボタン