委員会活動報告

普及拡大委員会

東京都目指せオール100☆「わくわくチャレンジ100大作戦」を実施中です。
自発的に参加(依頼)の18単会を中心にMSへの参加、そしてオリエンテーションの実施で、 一歩一歩100社に向けて伴走しております。また、「エンジョイ普及デー」と称し、単会毎に月に一度、『街に出よう!企業に倫理を広めよう!』をスローガンとし企業への普及活動の推進と共にご要望に応じ同行させて頂いております。普及拡大委員会、よろしくお願いいたします。

研修委員会

研修委員会の活動は、倫理法人会の会員の皆様に純粋倫理の学習の場を提供することを目的としています。また、新入会員の方に純粋倫理とは何か、倫理研究所は何をしていて、倫理法人会はどんな活動をしているのかを知っていただくことも大切な目的です。そこで純粋倫理学習会や新入会員オリエンテーションを開催して、皆様により深く学んでいただくよう努めております。研修委員会の活動も楽しいので皆様のご参加をお待ちしております。

モーニングセミナー委員会

MS委員会の目的は、MSの活性化、マニュアルに沿った運営の推進です。感動と気づきのモーニングセミナーを開催するには、
①まず最初にMS基本マニュアルに沿って開催する②継続する③基本を極める!④最後に情熱とホスピタリティーを加えるです。モーニングセミナーを充実させることで、会場は清々しさにあふれた空間へと変貌していきます。また、登壇者のきびきびした動き張りのある挨拶は、MSを非日常的空間へ変え初参加者にも新鮮な印象を与えます。今期は20単会のモデル単会認定を目指します。

朝礼委員会

朝礼委員会は、企業への活力朝礼の導入の推進と導入に関するサポートアップを行っております。活動内容は、各単会にアンケートを実施し、毎月の定例会でフィードバックを行い意見交換をしております。より多くの方々に活力朝礼を知っていただくために毎年活力朝礼甲子園を開催し、様々な企業の朝礼実演の場を作り上げていきます。
多くの企業に活力朝礼を知っていただき朝礼を取り入れていってもらうこと、朝礼委員一人ひとりが朝礼指導をできる力をつけ様々な企業のサポートアップをし活力朝礼を推進していくことが目的です。

広報委員会

H31年度は「伝える」から「伝わる」へをスローガンに、楽しくやりがいのある参加型広報委員会を目指して活動しています。広報誌「GOOD MORNING」の充実を図り、Facebookではビギナーコース「手取り足取り勉強会」、1月から3回開催する勉強会はアドバンスコース、そして6月のイブニングセミナーでは単会ごとの発表や課題などを取り上げ、SNS時代に東京都倫理法人会も順応し、リアルタイムで伝えることによって、より多くの方に倫理法人会の魅力を共感していただけるよう活動していきたいと思っております。

女性委員会

樋口陽子委員長率いる女性委員会は2年目に入り、昨年学んだ事を基本に、今年はその経験を通し倫理経営に基づいたテーマを毎回決め、例会ではケストを招きミニ講話や、自己成長に繋がるテーマについて全員参加型のミーティングをしています。自分の意見を持ち、それをシェアし、リーダーシップ力を身に付け、現場で即実践できる内容です。だからとても楽しく参加率がほぼ100%の例会になっています。女性委員会は自信を持って女性会員30%を目指し、楽しく、美しく、元気に自分磨きをして活発に活動しています。

青年委員会

こんにちは!青年委員会です。今年度の青年委員会は、定例会にて主に若手会員の方々からスピーチを行っていただき、その後の懇親会では会員同士の積極的な交流を図っています。これまでも、ライブ会場での定例会やバーベキュー、17000企業訪問など青年委員会ならではの企画で多くの皆様との交流を深めて参りました。アットホームで和気あいあいとした委員会です!
定例会はどなたでも参加大歓迎!ぜひ一度青年委員会にお越しください。

社会貢献委員会

今年度の活動は主軸を三項目置いております。
①後援・協賛・推薦講師認定等各申請の審議審査。言い換えますと、東京都の申請審査のフィルター業務。
②「災害時支援プラットフォーム」の設置及び活動を具現化し、将来的に全国ネットワークの構築を目指す。
③会員様や単会での社会貢献事業や活動を「社会貢献大賞」としてコンテストを行い、その活動の支援や応援に繋げ、東京都の会員様の拡充を図る。
他にも障がい者支援や地域団体との連携も推進して参ります。

後継者倫理塾

後継者倫理塾は、倫理経営を行う経営者、会社の後継者を育てる塾です。毎年10月から10か月間、月に1回都内で1泊2日の研修を行います。例外的に、12月は富士高原研修所、2月は伊勢修養団で他府県の塾生と共に研鑚を積みます。今期を合言葉に、セブンアクト、挨拶等の基本動作を習得します。課題として、自単会での講話を予定しておりますので、皆様応援よろしくお願いいたします。